FC2ブログ

嫁が人魚になりまして…(自然保護活動家の日記 その7)

由緒正しき島民・・・マコア・ケアロハの「自然保護活動家」の活動報告(その7)である。



ILKealoha27-1.jpg

人間に戻るため「人魚の海草」を、リリアナに食べさせた、俺。

だが、リリアナは人間には戻らず、仕方なく自身で試すため人魚になった・・・俺。

人魚は海で眠る事が出来るって、本当だったんだなぁ。
ぷかぷか海を漂いながら、眠るのは・・・「海の子」の俺は、すこぶる気分がいい。








ILKealoha27-2.jpg

リリアナは1度だって、海で眠った事が無かった。

俺が暖めたベッドに、当然の様に潜り込んで来て・・・朝まで、ぬくぬくグーグーだ。
俺はそれを、非難してるんじゃない。
当然の様に、俺の横で眠るのが当たり前だという、リリアナが愛おしいんだ。



ILKealoha27-3.jpg

いつまでも遊んではいられない・・・俺も、「人魚の海草」を食べてみた。

「高められた感覚」・・・リリアナと同じだな。 何も・・・変わらない。




ILKealoha27-4.jpg

俺はふと、思い出した。
「人魚の海草」が人間に戻る鍵だと思い、ナラニさんを訪ねた時。

ナラニさんは、人間に戻る方法を教えてはくれなかったが、去り際・・・。
「人魚の海草」・・・彼女は、小さな声でつぶやいた。

そう・・・「人魚の海草」とだけ、彼女は答えてくれた。




ILKealoha27-5.jpg

そうか! そういう事だったのか!

俺は理解した・・・ありがとう、ナラニさん。
さぁ、帰るぞ!



ILKealoha27-6.jpg

翌朝・・・キャリアトップの「持続可能性担当長官」になったが、昇給がないんだな。
評価バーはフルのままで、昇給のお知らせが無い(^^;

データの販売や、助成金申請で稼げるから、いいんだが・・・なんだかなぁ。



ILKealoha27-9.jpg

この日は、朝から雷雨で・・・雷雨が多いな、冬は。



ILKealoha27-10.jpg

雷雨と言えば・・・こんな事を思い出した。

傘を差したまま、泳ぎに行ったリリアナ。
リセットされたと、思ったら・・・。



ILKealoha27-11.jpg

人魚の泳ぎ方を忘れていた・・・こんな事が、何度もあった(^^;
そして神から、傘を取り上げられた(笑



ILKealoha27-12.jpg

リリアナーー! 帰って来ぉーーい!

最近はほとんど泳がないのに、なんでこんな日ばかり泳ぎたがるんだ(^^;




ILKealoha27-13.jpg

ん? イライラしてるな・・・人魚に、嫌気がさしたのか?(ワクワクw



ILKealoha27-14.jpg

「屋内に駆け込む」・・・海で生きる人魚も、轟く雷鳴の中では安心出来ない様だ。



ILKealoha27-15.jpg

その夜・・・俺は再び、提案した。



ILKealoha27-16.jpg

「人魚の海草」を1つ、食べる。



ILKealoha27-17.jpg

「高められた感覚」・・・このムードがあるうちに、もう1つ「人魚の海草」を食べるんだ。



ILKealoha27-18.jpg

2つ目の「海草」を食べた後・・・あっさりと、人間に戻った。
なんの感動もなく、なんのアクションもなく・・・至極あっさりと(^^;

その目が証拠だ! 
人魚から人間に戻ると・・・うちの場合、置き換え目が反映されなくなる(笑

リリアナ、今日からお前は人間だ。

俺は、人魚の生き方を否定しているんじゃない。
リリアナが人魚になったのは、あくまで偶然だった。
リリアナが望んで人魚になったのなら、俺は人魚と共に生きる事を拒否しない。

もし再びリリアナが人魚を望んだなら、俺は喜んで受け入れる。




ILKealoha27-19.jpg

その後、ビーチへと出掛けた。
俺がしつこく誘わないと、海に入らないのは・・・以前と同じだが。



ILKealoha27-20.jpg

少しは、海に慣れたかも知れない。



ILKealoha27-21.jpg

翌朝・・・「クリーンエネルギー割引」の条例が成立していた。



ILKealoha27-22.jpg

夜・・・ふっと、電気が消えた。
あぁ・・・電力使用ピーク時に、停電になるっていう条例だったな(^^;



ILKealoha27-23.jpg

しかし・・・周りを見たら、停電してない?



ILKealoha27-24.jpg

うちだけが、停電してるのか! 酷くないか?・・・トホホ (;´д`)



ILKealoha27-25.jpg

島のためだ・・・ナニも俺も、特に驚いてないしな。



ILKealoha27-26.jpg

月明りでお勉強するのも、乙なもんよ・・・な、デュアン!



ILKealoha27-27.jpg

停電は、2時間程で終わった。



ILKealoha27-28.jpg

仕事で疲れて、楽しさが減ってるリリアナが帰ってくる頃には
電気が通ってるので、暫く続けてみるか。

ますます、電気の有難みが身に染みる。



ILKealoha27-29.jpg

リリアナは人間に戻っても、人魚の頃のポジティブさは変わっていなかった。
ダイエットは続いていた。



ILKealoha27-30.jpg

料理の腕は、ますます上がり・・・料理スキルをマスターするまでになった。



ILKealoha27-31.jpg

パーティーを開いたり、交友関係も広がった。



ILKealoha27-32.jpg

「願望」を「マスターシェフ」に変えて、達成・・・腐らない料理を作れるようにもなった。
これこそ、究極のエコ!



ILKealoha27-33.jpg

デュアンも、「釣り名人」を達成した。
バイトに勉強に・・・お前は、本当に頑張ったな。



ILKealoha27-34.jpg

そして俺達は・・・偶然出掛けたバーで、再び誓い合った。



ILKealoha27-35.jpg

ILKealoha27-36.jpg

いつまでも、何があっても・・・この愛を貫き通す事を。





ILKealoha27-37.jpg

俺は、「Sulaniの人魚」の事は、基金に報告しない事にした。
その代わり・・・ここに記録する事にする。




ILKealoha27-38.jpg

「Sulaniの人魚」は、伝説ではなくなった。
「Sulani」には、美しい人魚達がひっそりと生息している。

人魚とは・・・海と暮らし、天候を変えられる。
美しい歌声を持ち、時には人に海の恐怖を知らしめる存在である。



ILKealoha27-39.jpg

何故か「Sulaniの人魚」達は、人間に混じって生活している。



ILKealoha27-40.jpg

そして不思議な事に「Sulaniの人魚」達は、陸とは切り離せない生き方をする。
子孫を残すには、陸での生活が必要になって来る。



ILKealoha27-41.jpg

子育ては、ある時期まで陸で行う。



ILKealoha27-42.jpg

やがて子供達が成長し、人魚となる時期がやって来る。



ILKealoha27-43.jpg

しかし成長した子供達が、必ずしも人魚の生き方を選ぶかは、定かではない。

「Sulaniの人魚」が姿を消したのには、こんな理由があったのではないかと推察する。
何もなかった頃の「Sulani」なら、人魚での生き方が良かったのだろう。
人間が入植し、別の世界の生き方を知った時、多くの人魚達は人間の生き方を選んだかもしれない。
愛する人が人間だった場合、人間として生きる事を望んだかも知れない。
(勿論、その逆もあっただろう・・・。)

そんな風に思える植物が、この「Sulani」には存在する。

「人魚の海草」・・・人魚にもなれば、人間にもなれる。 
不思議な「海草」である。



ILKealoha27-44.jpg

俺は、「自然保護活動家・環境マネージャー」・・・マコア・ケアロハ。
道に迷った者達のために、ここに記し、残す。

あなたは、素通りするだろうか? それとも、手にするだろうか?
いつでもご自由に・・・あなたの選んだ道に、幸多からんことを。








ILKealoha27-45.jpg

俺の今後の人生は・・・人魚達が安心して暮らせる環境作りとなった。



ILKealoha27-46.jpg

外来種を駆除し。



ILKealoha27-47.jpg

海を清掃し。



ILKealoha27-48.jpg

調査し、記録を残す。



ILKealoha27-49.jpg

「Sulaniの人魚」達の拠点である「ムア・ぺラム」を、人魚達が自然と暮らせるための
環境を維持する。
いずれ、人魚達が陸で過ごせる家も用意したい。

そうすれば・・・特異な「Sulaniの人魚」は増えるかも知れない。
太古の時代の様に、人間と共存するのも夢ではない。

そんな・・・未来を信じている。

嫁が人魚になりまして・・・俺は、本当の自然保護活動家になれた気がする。





ILKealoha27-50.jpg

俺の名は、マコア・ケアロハ。 
家族を愛し、島を愛す・・・自然保護活動家だ。

どんな生命体でも、必要なら保護しますよ。
いつでも、どうぞ・・・歓迎します!





次回の「嫁が人魚になりまして…(自然保護活動家の日記 その後)」で
「Island Living」のレビューは、終了予定です。



スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
ellie  

リバーさん、こんにちは^^

マコアくんの物語すばらしかったです。
これぞ家族愛!自然保護主義者!って感じでした。
うちのマコアくんとは雲泥の差でした。
うちではただの目立ちたがりで浮気者ですから。
ケアラ婆ちゃんと恋愛関係になってて
リリアナさんの目の前でイチャイチャしてるの見た時には
正直あきれました・・・(笑)
リバーさんとこのマコアくんが本来の姿ですね。
うちのは裏マコアですww

人魚が人間に戻る方法・・・海草でしたか!
3とは違う方法にしたとは・・・!
よかったけど、あっさりし過ぎ?(笑)
もうちょっと演出あればなお良かったのにね。

オカルトの中で魔法使いが一番楽しいので待てなくてw
今、育成中の子を使うかどうかはわからないですけどね。
なんだかんだ今までに育て上げた子を使うかもしれんし
発売されて実際の雰囲気見ないとわからないですよね。
いずれにせよ楽しみで仕方ないんですw
それでは、また~^^

2019/08/27 (Tue) 14:09 | EDIT | REPLY |   
リバー  
Re: タイトルなし

>>ellieさん

こんばんは、お褒め頂きありがとうございます(^^;

>うちではただの目立ちたがりで浮気者ですから。
 マコアさん・・・なんだか、お気の毒になって来ますね(^^;

3は乾燥で人間に戻ってしまうので、NPCだと「おい!」ってくらい
人間になっちゃってました(笑
4はその点、安心ですw

「Realm of Magic」楽しみですよね~w
私も早く遊ぶシムを決めて、準備したいです(笑

コメント、ありがとうございました。

2019/08/28 (Wed) 00:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply