FC2ブログ

花びらシステム復活希望・・・ガーデニング

ショウちゃんが「庭師キャリア・レベル6」の「枝葉ドレッサー」に昇進。
「フラワーアレンジメントスキル・レベル8」になり、屋内の植物達が進化しそうだ・・・な、前回。



Sea_K6-1.jpg

「普通」の段階で、「挿し木」「接ぎ木」作業をしたら・・・親(チューリップ)の植物のバーが減ってしまい
どういう事!?・・・と、なった前回。


事の始まりは・・・「ストレリチア」の花が欲しくて、「キク」を「挿し木」し、その新芽を「チューリップ」に
「接ぎ木」したのであった。

プレイヤーは常に、最悪の方を選択してしまう癖がある。
言っておくが、これはアホウの所業である(笑








今までのガーデニングならば、品質「普通」の段階で、「接ぎ木」作業などしようとは
思わない。
シーズンズパッチ後、「植物を研究する」で簡単に、「挿し木」「接ぎ木」情報を得られるようになり
早めにレアな植物を手に入れておこう・・・と、考える御仁もいるだろう。

そんなあなたに、お知らせです。
早まるな!・・・であるw

では、プレイヤーのアホウぶりを、ご覧下さい。




Sea_K6-2.jpg

特にレア物とは関係ありませんが、1例として「イチゴ」の新芽を、「グリーンピース」に
「接ぎ木」してみよう。

どちらも「普通」の品質で、進化前である。



Sea_K6-3.jpg

「挿し木」をする時に、知っておく事。
「挿し木」をすると、必ず・・・「挿し木」した木の成長バーは、減るのである!

知らなかったよ・・・パッチ前から、そうだったんだろうか?(^^;
ま、元の木は「接ぎ木」すれば、必要なくなるので・・・どうでもいいんだけどな。




Sea_K6-4.jpg

「イチゴ」の新芽を、「グリーンピース」に「接ぎ木」したら・・・。
何故か、こちらのバーも減ってしまうのが、前回の失敗。



Sea_K6-5.jpg

案ずるな。

親の木となる「キク」を、肥料で「良好」に、進化させる。



Sea_K6-6.jpg

「チューリップ」を「挿し木」して、新芽を得る。 「チューリップ」のバーは減っている。

新芽を、進化した「良好」な「キク」に、「接ぎ木」する。



Sea_K6-7.jpg

「良好」な状態で、「接ぎ木」が完成した!

「普通」の品質の状態で、「接ぎ木」するのが悪かった様なのである。



Sea_K6-9.jpg

「チューリップ」を「良好」に進化させて「挿し木」をすれば、「チューリップ」も
ギリギリ「良好」な状態で、留まります。



Sea_K6-10.jpg

屋内の植物達に、「肥料をやる」が回復したので、進化させるために
肥料をやってみた。



Sea_K6-11.jpg

進化し・・・なんでや!
「ダリア」だけ、進化していない・・・(^^;

「ダリア」は、たぶん2週目の月曜に植えてたと思う。
「チューリップ」「イチゴ」は、1周目の木曜に植えていた。



Sea_K6-12.jpg

やり直しで、別の肥料をやってみた。
今度は、進化した!

と、いう訳で・・・与える肥料で、進化しない場合もある。



Sea_K6-15.jpg

「ベゴニア」(珍しい)を与えたら、進化した。
進化しなかった時は、「タマネギ」(珍しい)を与えていた。

これはあくまでも、「普通」の植物に「普通」品質の「肥料」しか
与えていない場合の話である。
植物が進化して品質が上がれば、「普通」の肥料では進化するような成長はしない。



Sea_K6-13.jpg

同じ「スズキ」を与えても、進化する物と進化しない物がある。

「クリスマスローズ」は、1周目の木曜の朝に植え、「スノードロップ」は、2週目日曜の朝に植えていた。
「スノードロップ」の方が、後から植えた事になる。
なんでや・・・と、暫し考えるが、思いつく事がない。

強いて言えば・・・最初に与えた肥料が、「スノードロップ」の方にいい肥料を
与えたのではないのだろうか・・・と、いう事くらい。 ハッキリ言って、分かりません(^^;



Sea_K6-14-1.jpg

屋内の「ベゴニア」は、まだ芽の状態。 火曜の夜に植えて、今は金曜の夜。
肥料は1度も与えていない。



Sea_K6-14-2.jpg

「マグロ」を肥料にしたら・・・芽の状態で、進化まで成長した。



Sea_K6-14-3.jpg

「ユリ」(珍しい)を肥料にした時は、進化せずだった。



Sea_K6-16.jpg

庭に植えた、オールシーズンの「レモン」の場合。
水曜日の昼過ぎに植えて、今は金曜日の夜。

「タマネギ」「サクランボ」(どちらも珍しい)を、肥料にしても、進化せずだった。



Sea_K6-17.jpg

「ユリ」(珍しい)を肥料にしたら、進化した。

肥料には、優先順位があり、同じランクの品種でも
「魚>花>野菜/果物」みたいで、魚が1番効果があるようだった。
魚も小さなもの(ヒメハヤ・金魚)ではなく、「マグロ」「コイ」の様な重さの大きな物が安心できる。

肥料を与える植物が、どこまで成長してるかにもよるが、最初の肥料は大物の魚が
1番期待できそうです。
これも植物が進化して「良好」以上になれば、珍しい・レア物の魚でないと進化しないかも。

以前のガーデニング仕様での肥料を参考までに書いておこう。(作物の場合)
(肥料を与える植物の品質が高ければ高い程、肥料の効果は低くなります。)
・同じ品種・品質を肥料にした場合、花びらは1枚増える。
・ランクが低い品種・品質を肥料にした場合、花びらは増えない。
・ランクが低くても、肥料になる品質が高ければ、花びらは1枚以上から増える。
・レア品種の品質完璧が、最強の肥料。

今のガーデニングの肥料も、基本は上記と同じだと思うので・・・違ってたら、すまん。
花びらで成長が見えていた頃が、懐かしい。
あれ、復活して欲しい(^^;  

新システムのガーデニングについて、一言。
・屋内は、肥料で育てろ!
・シーズン中は、庭で育てろ!・・・ですw
・屋内も庭も、養蜂箱があるとなお良いかも・・・も、追加(笑
  ↑
一言ちゃう・・・三言やったわ(^^;



Sea_K6-19.jpg

「珍しい」種類の花(普通)と、魚を肥料にして・・・。



Sea_K6-20.jpg

屋内の植物を、「良好」に進化させました。



Sea_K6-21.jpg

そうそう、いつまで経っても乾かない・・・パッチーが干した洗濯物。
クレオパトラが遊んでる? 壊してる?・・・から、撤去出来ずに屋外に移動してました。



Sea_K6-22.jpg

雷雨のバカヤローー!w
落雷で、真っ黒に(^^;



Sea_K6-23.jpg

「入れ替える」で、新しくしたんだけど・・・滴り落ちる雫。
リセットしたり、世帯の所持品に移動して、戻したりしたら・・・また、濡れた洗濯物が復活する。

で、売り払い、新しく購入しました。



Sea_K6-24.jpg

購入後に干した洗濯物は、ちゃんと乾くようになりました。

「Seasons」前に設置してた物干しは、壊れてるかも。
いつまでも乾かないなら、再購入した方がよさそうです。



Sea_K6-25.jpg

再購入した物は、屋根付きベランダでも、乾いてました。



Sea_K6-26.jpg

あ、クレオパトラもゴミ箱を揺らして、遊んでました。
これ、可愛いw




Sea_K6-27.jpg

夏の最終日・2週目の土曜日・・・「ピーマン」が、次の進化を迎えてました。

「カトウ家」の夏は・・・まだ、続くんじゃ(^^;




スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply