FC2ブログ

ショウちゃん動物病院(6)-「カトウ家」のCats & Dogs!

まだ「パッチ 1.36.104.1020」でのプレイです。

獣医を雇ったら、突然飼い主に請求しなくなったバグを、乗り越え(笑
正常運営出来るようになった「ショウちゃん動物病院」・・・な、前回。



CsDs-Kato16-1.jpg


「ハンター」がついてない、市長も・・・狩りをするんだなぁ。
羽を咥えて、うちの裏を歩いてました。










CsDs-Kato16-2.jpg

カメラで追いかけてたら、ここに羽根を残して、消えました。
勿論、羽はうちの子が頂きました。

ヴィヴィアンお婆ちゃん、ごめんねw



CsDs-Kato16-3.jpg

開業6日目。
トレーニングに行かせてたバザールは、「獣医スキル・レベル3」になってました。



CsDs-Kato16-4.jpg


CsDs-Kato16-5.jpg

この日は、データロード後すぐに開業したからか? 「ワールドの管理」画面に出なくても
飼い主に請求してました。 
来院者を停止/再開しても、バグる事無く請求してました・・・もう、よう分からん(^^;

どちらも「アイス水虫」で、「体内抗炎噴霧薬」で病気が完治。



CsDs-Kato16-6.jpg

「皮膚と毛皮を診る」・・・おう吐
「体温を測る」・・・ノミ、口から虫
「呼吸音を聴く」・・・臭い毛皮
「口を診る」・・・止まらないよだれ

「重症バグ炎」と、判明。 これは、初めての病気かな。 「恥ずかしいカラー」しか出ない(^^;
   ↑
診察台で「恥ずかしいカラー」しか出ない場合は、手術ステーションで治療する。




CsDs-Kato16-6-1.jpg

この飼い主さんが・・・「他の動物病院の方が、もっとサービスが良かった・・・」と、怒ってた。
やっぱり、カラーはダメなのかと見てたら・・・。

「良心的な料金」から、「うちの子が安心してました」になって・・・「星4」となった。
ちゃっちゃと判定してよ、ハラハラするねん!(^^;



CsDs-Kato16-7.jpg

4匹目の患畜を、バザールが診察してました。



CsDs-Kato16-8.jpg

耳を診てる。



CsDs-Kato16-9.jpg

プレイヤーに訴える、猫・・・。



CsDs-Kato16-10.jpg

バザールが色々やってるうちに、アミルの方は治療終了(^^;



CsDs-Kato16-11.jpg

そうそう・・・NPC獣医は、「濃縮リラクゼーションセラム」を作っても、所持品に入れないので・・・。
緊張してる患畜には、撫でて落ちつかせるしかやらない。

これ、意外と時間が掛かる。 おまけに、何度もやるんだよなぁ。



CsDs-Kato16-12.jpg

いや、それ・・・さっき、見せてただろ(^^;
NPCは、何回も出来んのかっ!(笑



CsDs-Kato16-13.jpg

長い・・・患畜も、緊張するわ(^^;



CsDs-Kato16-14.jpg

やっと、判明したらしい。 治療してる!



CsDs-Kato16-15.jpg

診察に時間が掛かったからか、「星3」だった。 お疲れ(^^;

診察・治療報酬が、「§300」だった。 「§38」は、薬代。

診察・治療報酬は、「§100」「§200」「§300」の3段階ある。 
バザールが治療した患畜は、一番重い症状の「レベル3」の病気だったらしい。
頑張った、よくやった!w



CsDs-Kato16-16.jpg

飼い主に挨拶したのに、患畜が居ないと思ったら・・・こんな所に居た。
リスが飛び出してた・・・失敗したんだなw

「狩人」が付いてるんだろうな・・・このタイプの患畜は、待合室に居ない事がある(^^;



CsDs-Kato16-17.jpg

診察台の「診察を始める」で、別々の方向に走り出す、患畜とアミル。
「スカンク臭」がしてたらしい(^^;



CsDs-Kato16-18.jpg

「皮膚と毛皮を診る」・・・不明
「体温を測る」・・・足が熱い、ドライアイ
「耳を診る」・・・高熱
「呼吸音を聴く」・・・不明
「心音を聴く」・・・酸っぱい呼気
「目を診る」・・・耳感染症

「肉球ズキズキ病」と、判明。 これも、初めてかな。 診察失敗が多い・・・(^^;
「気分改善薬」で、病気が完治。



CsDs-Kato16-19.jpg

待合室を見たら・・・バザールww



CsDs-Kato16-20.jpg

猫に引っかかれてた(^^;



CsDs-Kato16-21.jpg

で、さっきの猫を診るのかと、思って・・・ショウちゃんに、この猫を診るように指示してたら。
実は、バザールが診察するのは、こっちの猫の方だったらしい。

慌てて、別の猫を診察するように、ショウちゃんに指示したら・・・おい(^^;



CsDs-Kato16-22.jpg

バグったまま、診察してた(^^;



CsDs-Kato16-23.jpg

気性の荒かった患畜を、ショウちゃんが診察、治療。
バザール・・・w



CsDs-Kato16-24.jpg

治療もしてました・・・バグったままw



CsDs-Kato16-25.jpg

もう1匹居たはずと、見たら・・・こんな所に居た。 
こっちは、ゴミ箱で何かしようとしてたのかな。



CsDs-Kato16-27.jpg

そんな時・・・(^^;



CsDs-Kato16-28.jpg

もう1人の招かれざる客が、居たらしい・・・。
治療してやったのに、ジジイ。

何を盗もうとしたのやら・・・壁の物を盗まれたら、暫くプレイヤーは気づかねぇわ(^^;



CsDs-Kato16-29.jpg

バザールの治療で、「ショウちゃん動物病院」が「星4」になった!
ありがとう、ありがとう!w



CsDs-Kato16-30.jpg

「口を診る」・・・不明
「目を診る」・・・光る鼻
「体温を測る」・・・虹色のフン
「呼吸音を聴く」・・・甘い呼気、耳感染症

「赤熱鼻」と、判明。 これも、初めてじゃ・・・「幸福受容体活性化」で、病気が完治。



CsDs-Kato16-31.jpg

バザール・・・余程、お疲れだったのか?(^^;



CsDs-Kato16-33.jpg

バザールの入浴終了後、6日目終了。
9人も、患畜を診察したのかw 



CsDs-Kato16-34.jpg

バザールは、「獣医スキル・レベル3」のままでした。
お疲れさん! トレーニング、頑張って来い~。



CsDs-Kato16-35.jpg

トイレは覚えてるので、ほったらかしになってる・・・シシマル。
見てたら・・・ソファの下に、潜り込んでた。 別に、「あれ嫌い!」って、吹き出しも出してなかったのに?



CsDs-Kato16-36.jpg

消えた!?



CsDs-Kato16-37.jpg

と、思ってたら・・・反対側に出て来た。
わざわざ、そこを通り抜けたのか? 忍びかw



CsDs-Kato16-38.jpg

この子は、「毛深い」が付いてるので・・・時々、毛が抜け落ちます。




ここから、「パッチ 1.37.35.1010」でのプレイです。

パッチで何か、変わったのか・・・ロード直後の開業だからか? 
「ワールドの管理」に出る事無く、バグる事はありませんでした。

CsDs-Kato16-38-1.jpg

開業7日目。
トレーニングのお蔭で、「獣医スキル・レベル4」になりました。



CsDs-Kato16-39.jpg

「泥毛シンドローム」・・・「恥ずかしいカラー」でしか、診察台では治療が出来ない。
カタリーナさんは、判定が厳しい(^^;  拍手してくれてるのに、「星3」のままでした。



CsDs-Kato16-40.jpg

おじゃるは、「素晴らしいサービス!」で、「星4」でした。
イェ~イ!w



CsDs-Kato16-41.jpg

カタリーナさんで下がってた「星」が、おじゃるで復活してた(^^;



CsDs-Kato16-42-1.jpg

バザールも、診察してました。



CsDs-Kato16-43.jpg

時間はかかっても、治療が完了すれば、儲けもの(笑
また、「レベル3」の病気治療をしてました。



CsDs-Kato16-44.jpg

「皮膚と毛皮を診る」・・・不明
「体温を測る」・・・足が熱い、ドライノーズ
「呼吸音を聴く」・・・高熱
「口を診る」・・・かわいさ分泌腺炎

「火炎脚」と、病名が判明。 これも、初めてか? 「抗菌剤噴霧薬」で、病気が完治。
アリスさんは、「良心的な料金」で「星4」だった。

ショウちゃんも、治療完了。
飼い主さんは、「うちの子が安心してました」で、「星4」だった。



CsDs-Kato16-46.jpg

こちらの飼い主さんも、「良心的な料金」で、「星4」だった。
なかなか・・・「星5」が出ないなぁ。

病院を「レベル4」にするまでは、簡単だ。
「レベル5」に持って行くまでが、大変なんだと・・・漸く気づくのである(笑

診察時間短縮のため・・・そろそろ、病気の症状・治療をまとめるか。




CsDs-Kato16-47.jpg

バザールが、7匹目の患畜を診てました。 「ゴス家」のプリンセスです。
これがな・・・ものすごく、プリンセスが臭いらしい(^^;

バザールは、一生懸命診察してましたが・・・途中から、「臭い!」アクションが増える。
カサンドラちゃんも、臭くてお冠(^^;



CsDs-Kato16-48.jpg

プリンセスが、ものすごく「緊張」してるのか、その後はずっと撫でている。

カサンドラちゃん・・・「待ち時間が短くて、良かった」だって。 
診察時間は、すげぇ長いけどな!(笑

もう、プリンセスが可哀想になるくらい、長いので・・・ショウちゃんと、交代した。






CsDs-Kato16-49.jpg

なんも、判明してなかった。 プリンセスの「緊張」が・・・誠に、すまん(^^;

ショウちゃんに交代したら、緑の煙が出て来たよ(^^;



CsDs-Kato16-50.jpg

「肉球ズキズキ病」だった。 

何が臭いんだろうか・・・酸っぱい呼気なのか?
「臭いペット」のムードも、「スカンク臭」のムードも付けてなかったので、病気で臭いのかね?(^^;

途中でカサンドラちゃん、星が消えちゃってて心配したが・・・「星4」でお帰りでした。




CsDs-Kato16-51.jpg

7日目、終了。 
今日は、ペットの接し方が良かったらしい。

「サービスの質」が、評価されないね。 
「雰囲気」も・・・飾り立てるの、センスないねん(^^;

飼い主を「星5」にするのは、厳しいぞと、漸く気づいたプレイヤー。
その後、色々改善を試みるが・・・ポイント報酬の特典を、購入し間違えるのである。
もう・・・つらい(笑

普通の報酬で、経営を成り立たせるのには、診察する患畜を増やすしかない。
普通の報酬で、「星5」を狙いに行くには、収入を度外視しなければならない・・・と、気づきました。
どっちを取るか・・・ボッタくるしかないのかっ!(笑




CsDs-Kato16-52.jpg

お疲れさん、バザール。 「獣医スキル」は「レベル4」のままでした。

そして・・・「不満」で帰るのか(^^;
今日のトレーニングは、お休みにしてあげました。




CsDs-Kato16-53.jpg


不満を抱くより、おめぇの飼い犬、何とかしろ!

虹色う〇こ(^^;





スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply