FC2ブログ

しつじといっしょ!(3)

「しつじといっしょ!(2)」の続き。
妄想入りの1人語り風に、進めてますので・・・苦手な方は、ごめんなさい(^^;



家族が寝ても、執事が起きてるから、夜が倍速にならない・・・対策。 
とても、ありきたりな方法ですがw(^^;
   ↑
「パッチ 1.44.77.1020」で、「仕事を割り当てる」に「就寝」が追加されました。




VGS4-1.jpg

おい! 今、寝たばっかりだぞ! もう、起こすのか!

私の部屋には、鍵がかかってなかったか? 幽霊には、効果がないだと?!












VGS4-2.jpg

ちなみに、生きてるシムには、鍵は有効だ。 ロック解除すれば、意味ないがな・・・。

(幽霊でも、ロックがかかっていれば、自分から部屋に入る事はありません。)



VGS4-3.jpg

腹ペコで、死にそうなんだが・・・ベルを鳴らすのか?



VGS4-4.jpg

ベッドの仕様と、寝かせた時間にもよるが・・・起こされた日は、23時頃に寝て
翌朝は、5時過ぎに起きてやったぞ。 満足か?

まぁ・・・無駄な抵抗だがな(笑



VGS4-6.jpg

呑気に、歌っているな(笑


VGS4-7.jpg

「魔性のメロディー」とな。 上達したようだな、細メガネ。

家族が用事で、他区画へ移動したりすると・・・。



VGS4-8.jpg

おっと、いかん。 もう、帰って来たのか。 外出がバレてしまう(嘘ですw



VGS4-9.jpg

元の木阿弥。 体力は、回復し・・・私は、眠らんぞ!w

(自宅を留守にすると、執事の体力は回復してるようで・・・元気に、徹夜します。
 もう、どうにでもなれ!のプレイヤーである。 「寝る」の割り当てが欲しい!(^^;)

(出掛けない時は、「夜寝て朝起きる」状態を続けられる)
   ↑
「パッチ 1.44.77.1020」で、「仕事を割り当てる」に「就寝」が追加されました。





VGS4-10.jpg

ある日の事・・・このお嬢さんは、長女(役)のBabsさんだ。
私が、フレンドリーなハグで、親愛を表現しようとしただけなのに・・・この拒絶! 

おじさん、臭わないから! ちゃんと、お風呂に入ってるんだぞ!



VGS4-11.jpg

「恋愛下手」・・・ああ、そうですが何か? 私の秘密がドンドン、バレていってるではないか!



VGS4-12-1.jpg

お返しに、今度は私が拒絶してやった。 わははは!
フレンドリーなハグが、私は苦手だっ!



VGS4-12-2.jpg

今度は、細メガネ君に。 ジョーク言いま~す。

何をしているかだと? 夫人(役)に、「未成年の世話をしろ」と、言われたからだ。
何故か分からんが、そう言われると、この2人の相手をしに行く、吾輩である。

(「未成年の世話をする」・・・は、赤ちゃんの世話? 絶対に、小学生の坊やの相手はしない。
 何故か、Babsさんとネッド君の相手をしに行きます(^^;)




VGS4-13.jpg

また、ある日の事・・・私は勤務中にもかかわらず、連れ出された。
一体・・・何の団体様だ?!



VGS4-14.jpg

何故なら・・・レストランへ同行するリストに、私が顔を出したからだ(^^;



VGS4-15.jpg

主よ・・・死神からも、票をねだるとは。 強欲な事よ。 それ、有効なのか?



VGS4-16.jpg

辛っ! 辛い物、初体験であった。



VGS4-17.jpg

死神ww



VGS4-18.jpg

「くわぁわいい~♪」 とか、言うなよ!

死神の口は、どこら辺か?



VGS4-19.jpg

ここら辺。



VGS4-20.jpg

実は最初、「フグのにぎり」を、食していたのだが・・・。



VGS4-21.jpg

リセット(^^;

プレイヤー曰く・・・「箸だ! 箸が、うちの場合、リセットを呼んでいる!」と、言うのだ。
確かに、幽霊が箸で食べていると、リセット率は高い。 そんな気がするだけ!(^^;



VGS4-22.jpg

やり直しでは、手で食べる「サモサ」を注文したのだ。
私の前に皿があるが、ちゃんと食べたぞ。



VGS4-23.jpg

と、いう事で・・・食事会は、無事終了。 
私は、ヨタヨタと帰り・・・死神、幽霊も帰って行ったのだった。




VGS4-25.jpg

私は、執事の仕事を完璧にこなし、「黒い家」の人々の信頼を得るに至っていた。



VGS4-24.jpg

そして、とうとう主は・・・この私からも、票をもぎ取って行ったのだった。

主・・・ただのデブでは、断じてない! 侮れん。



VGS4-25-1.jpg

「政治家キャリア・レベル7」の「地方議員」を経て・・・。


VGS4-26.jpg

今や、「政治家キャリア・レベル8」の「国会議員」様である。




ここで、他の家族の出来事も。

VGS4-27.jpg

苦節うんヶ月・・・次男(役)のチャック殿が
やっと・・・「エンターテイナー(コメディアン)・トップ」の「名演技」に、昇進である。
めでたい!



VGS4-28.jpg

長男(役)のAndre殿は、現在「宇宙飛行士キャリア・レベル5」の「低軌道スペシャリスト」に。



VGS4-28-1.jpg

三男(役)の細メガネこと、ネッド殿は、ソーシャルメディアキャリアに就職していた。

「広報」を選び、「ソーシャルメディアキャリア・レベル4」の「PRコーディネーター」


VGS4-29.jpg

「ソーシャルメディアキャリア・レベル5」の「コミュニティマネージャー」


VGS4-30.jpg

「ソーシャルメディアキャリア・レベル6」の「プレスエージェント」へと、昇進。



VGS4-31.jpg

「ネットに映像作品をアップロード」で、フォロワー2,000人でいいところを、60万人稼いで・・・。



VGS4-32.jpg

「ソーシャルメディアキャリア・レベル7」の「アカウントエグゼクティブ」に、昇進。
1番調子こいている、細メガネである。



VGS4-33.jpg

ぶふっ! 主よ・・・あの「地球儀バー」で、「悪い」品質のドリンクを作るのか?

「スキル・レベル8」だと? 嘘じゃないのか?(笑



VGS4-34.jpg

私は別に、調子こいてないぞ!



VGS4-35.jpg

執事に割り当てられる仕事は、執事が使えるオブジェクトがあると、コマンドが出ると
知ったらしい、プレイヤーである。

音楽とダンスフロアがあれば、踊るが・・・私のダンスは、決して、盛り上がったりはせんぞ! 
そこんとこ、よろしく。




VGS4-35-1.jpg

一番の謎が、執事の賃金らしい。 いつ、いくら引かれているのかが、分からんという。

毎日12時丁度に、いくらか引かれているのが、賃金だと思ってるようだ。
また、データロード時に、引かれているのも・・・賃金じゃないかと、疑っているようだな。

私に聞くな、分からん!



VGS4-36-1.jpg
  ↑
SSの中の矢印を、間違えてました。 差し替えました。 ごめんなさい。


後・・・遅くなったが。 もうすでに、知っている人の方が多いだろうが。

執事が作った料理は、冷蔵庫へドラッグ出来ないが、シムに頼めば、冷蔵庫へとしまえる。
執事は、他世帯のシムだから、プレイヤーがドラッグ出来ない仕様なのだろう。



さて・・・私が完璧に、執事の仕事をこなすので・・・プレイヤーの興味が、執事の仕事から
執事をどれだけ、振り回せられるか・・・ 否!

執事がどれだけ、アクティブ世帯と関係が持てるのか・・・そっちの方に、興味が移ったようだ。

迷惑な話だ!







VGS4-37.jpg

お陰様で・・・「死神って最高!」とか、言わされたぞ! おいっ!

(同行するシムに、執事が出たので、Babsさんに死神さんを、紹介してもらったw)



VGS4-38.jpg

「レーディース・ナイト」だと? 私は、関係あるのか?

バーテンダーの代わりが来なくて、夫人(役)がバーテンダーやったり
死神汁が出たりで・・・グダグダだったがな。

そうだよ、執事は「○○ナイト」に誘われたら、同行するリストに出る。 是非、お供にどうぞ!(笑




VGS4-39.jpg

私の仕事ぶりを見て・・・主が何か、企んでいた様だ。





VGS4-40.jpg

あ? 何だ? 「お姉ちゃんは、どうか?」だと?



VGS4-41.jpg

これは、まさか・・・! 「恋人候補紹介」なのか?!

私も目が、遠くなったな・・・って、単なる位置の問題だ(^^;



VGS4-42.jpg

後ろの嬢ちゃんが、受け取ってるから・・・間違ってないはず!




VGS4-43-2.jpg

言っておくが・・・この前に、3度失敗してる事は、内緒だっ!




VGS4-43.jpg

苦節40年・・・やっと私にも、彼女が出来ました!

違う!




VGS4-44.jpg


小学生に、女を紹介してもらうとか・・・普段なら、「冗談じゃねぇ!」と言う所だが・・・。

ここは、潜入捜査の手段として・・・大人しく、お受けいたしましょう!




VGS4-45.jpg

別に・・・調子こいてないですよ。






VGS4-46.jpg

嬢ちゃんが出先から、私にメッセージを送って来た。




VGS4-47.jpg

ま、彼女だし~、何もなしなのは~悪いし~・・・で、返信してやったぞ。

「エンシャント・ルイン」だと、キャンセルしやがった・・・。
「マグノリア・ブロッサム公園」なら、いいだろ!




VGS4-48.jpg

おいおい、嬢ちゃん・・・「誓約嫌い」かよ!



VGS4-49.jpg

フレンドリーなハグで、誤魔化すんじゃねぇ。

「恋愛下手」・・・キツイとか、言わない!




VGS4-50.jpg

ま・・・私の方が、大人なんだから、ここはひとつ、譲ってやるか。



VGS4-51.jpg

私の本のSSが、撮れたらしい。
「仕えない執事にならないために」・・・教本だったようだ。 

表紙が・・・羊だぜ(笑
  ↑
羊かと思っていたら、女性と執事だった・・・orz  すんません(^^;





VGS4-52.jpg



母さん・・・彼女いない歴・年齢の私にも、彼女が出来ました。 幽霊ですが・・・。



次で、終了の予定。
今回、長くなりましたが・・・次回も、長いと思います。 ごめんなさいね(^^;






スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply